コンセプト

◎感染予防システム導入により患者様を院内感染からお守りします。
◎患者さんとしっかりと話し合いながら治療を進めます。
◎歯を出来るだけ残す治療を行っております。
◎レーザー・マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)など最新設備も充実しています。

9時歯科では、出来るだけ「歯を抜かない」「歯を削らない」「神経をとらない」をモットーに、皆様としっか り話し合ってから治療を進めております。虫歯治療や歯周病治療では、レーザーを使った痛みの少ない治療( ペインレス治療)の提供や、より治療精度を高めるためにマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)も導入し、充実した設備で治療頂け ます。皆様が安心してよりよい治療が受けられるよう、日々勉強会にも積極的に参加し、治療技術の向上にも努 めています。皆様の歯やお口の中の健康を任せて頂ける、地域密着した歯科治療を目指します 。

白を基調としてプライバシーに配慮した個室の診療室もご用意しております。

炭酸ガスレーザーを導入しています。歯周病で腫れてしまった歯ぐきを治すことが得意な機械です。知覚過敏(ムシ歯ではないのに歯がしみること)の治療や抜歯後の止血にも効果があります。

診療室から様子がわかるキッズスペースがあり、お子様が同伴でも安心して治療を受けることができます。

X線撮影装置はデジタル式のものを採用しています。従来のアナログ式のものに比べて放射線被曝を大幅に抑えながらもくっきりとしたX線写真を写すことができます。また、体の中を立体的に見るCT撮影も行うことができます。

9時歯科では治療精度を高めるために、マイクロスコープを導入しています。肉眼では確認できない細部の問題点を把握でき、より正確な診断・より精度の高い治療が行え、見逃しによる再発や再治療を防ぐことが可能です。

少しでもリラックスしていただくために、治療用の椅子はふかふかのシートを使用しています。

患者さんが少しでも不安や緊張を感じることなく治療を受けていただけるように努めていきます。

一つ一つの診療スペースは、プライバシーと安全性を考慮して半個室となっています。

衛生面にこだわり、エピオスウォーターを導入しています。
※エピオスウォーター:薬品を使わずに高い殺菌力を持つ治療用のお水を作ることができる機械です。

9時歯科の衛生面のこだわり

9時歯科では安心して治療をしていただく為に、エピオスウォーターを使用しています。 エピオスウォーター(次亜塩素酸水)とは不純物を極限まで取り除いた「超純水」と「食塩」を混合し「電気分解」した、「薬品」など全く使用しない、安心・安全な殺菌治療水です。 コップの水から治療中の水や手洗いの水まで全ての水にエピオスウォーターを使用しております。このシステムにより治療・予防・院内感染予防効果が向上し、更なる高度な治療・予防をご提供できるようになりました。 口腔内洗浄・歯石除去・歯周病治療・むし歯治療・歯の根の治療・外科処置・義歯洗浄などで使用すると、細菌・ウィルスを殺菌・不活性することが可能となります。 結果として、口臭の発生やプラークの形成を抑制して歯周病やむし歯を予防します。また使用した治療器材や器具の消毒としても使用しています。
詳しくはこちら

News Release

2018.09.7
週末の診療体制に...

9時歯科は9月7日から診療再開しております。 地震…

Learn more
2018.09.7
平成30年北海道...

この度の平成30年北海道胆振東部地震に伴う停電により …

Learn more
2018.08.10
8月11日から8...

8月11日から8月15日までは休診となっております。 …

Learn more
2018.08.3
8月4日は休診で...

8月4日(土)はインプラント研修のため、休診とさせていた…

Learn more